完璧軍の超人強度


ラジナンの並びは偉い(偉かった)順のつもり。ネプが変だがそこはまあニコイチ扱いで
…ネメシスの列は閻魔にとって重要だった度の瞬間最高値が高い順とかと見るほうが妥当か
半分くらいは適当だと思うんですけど半分くらいは意味あると思うんですよね
傾向としてラジナンの半分が超大型、半分が大型なのに対して始祖がせいぜい大型どまり(ガンマンで3800万)なのは完璧の大型超人が大勢いるということを示しつつも始祖が強度を越えた強さを持っていることを示し*1つつ、ラジナンが*2基本的に強度以上の力を出せないことを示すもので
あやつの9999万は神から降りたということを表すための値
ポーラの7200万はマンモスマン好きを怒らせずに戦争がマンモスレベルの敵を倒したという事を表すための値
ネメシスの6800万は数字だけでは7000万のスグルに勝てない値…って考えていって思った
ガンマンの3800万パワーって(ファンの間では)スニゲーターの許容値(ということになっている)4000万パワー圏内じゃね?
流石に何週か先塔の中であのまま死んでだりするとは思わないけど、でも圏内じゃね?
(これはスニゲーターの奴)→そのまま殺されてクソコテはピンピンしてました
ってなって「まあ確かにスニゲが何かして死ぬような奴に見えないよな」っていう意見が大勢になったけど、でもやっぱりなにかあるのかなあ…
ガンマンにはフルパワーで戦ってほしいから複雑だ

0140830追記
某所でラジアルは4800万パワーだと指摘されました
その通りでした
そのうち修正しよう

*1:もっともそれではこれから先高い強度持ちがガンガン現れる可能性を憂うのが妥当なのかどうか…強度には質もあるんでしょうか?クソ力経由だと最高になるとかで

*2:基本的に彼らにおいては強度が高い=強いであることを含め