マグネットパワー!それはつまり地球(アポロン)パワー!

そしてプラネットマンが唯一得られなかった地球の恩恵!
ってことをいろんなところで言ってて記事書こうと思ってたんだけど面倒くさくてやってなかったので今
いやマグネットパワー自体は来ると思ってたんですけど、どちらかというとプラネットマンが使うことになると思ってました。
こうくるとは…
いや地球は試合中に鞍替えした前科があるし展開的にもこのままプラネットマンがボコられて終わりとは考え難いですが現状は「地球エネルギーを操る、完璧超人始祖」VS「地球以外の星々を支配下に置いていてその力を自分の身に現すことができる、惑星バルカンの化身」@地球([[←ココ重要!木星とかで戦えば多分圧勝できたろうに…]])となってしまいました
「あなたはこの私に敵わない」に対する「地球の常識にとらわれた戦いしかできない奴にこの俺を倒すことはできん!」のシーンとか宇宙地獄のシーンとかめちゃくちゃかっこよかったし今までの騎士の中で一番悪くない動きで戦ってるキャラなのでできれば勝つか重傷くらい与えてほしいところなんですが

正直惑星のことを詳しく調べたことはなかったのですがあのかっこいい登場シーン以降多少調べて今は結構好きなんですよね
騎士の中で唯一「ずっと存在を隠されてきた復讐」という個人的な戦いの動機があったり、地球に対して「憎くて憎くてそして欲しくて欲しくてたまらない」っていう複雑な感情を抱いてるのはとても味があると思います。
多分今だって「俺が手に入れる俺の地球」がサイコマン達なんかに支配されてるのを許せないという気持ちがあるんじゃないでしょうか。
どこかで地球と交信してアポロン(アース)パワー経由マグネットパワーを得る、または始祖への加護を外させるとかするんじゃないかと思ってますがどうでしょう。

あ、あと多少話が食い違うんですが今一応アポロンウインドウはロックされてたはずなのに(複数個あるみたいな話も聞いたけど)サイコマンはバリバリつかってますしやっぱり火事場のクソ力以外にも純粋に強力な超人エネルギーで発生させる手段があるんじゃないんでしょうか
というかマグネットパワーそのものは逸材マンモスマンなら溶岩弾食べるだけで習得できるものだしむしろネプキンたちのやってた修行は地球の加護を得てそれをタッグパートナーにも付与できるようにするのがメインだったりしないでしょうか、なんておもったり

アポロンウインドウは閉じてるけど星の力を利用することに長けたプラネットマンなら地球と心を通わせることでウインドウに頼らずとも地球(アース)エネルギーを利用でき、始祖マグネットパワーにアポロンマグネットパワーで対抗できるようになるとかもいいな。
地球エネルギーで奮戦した結果地球が活性化してアポロンウインドウが内側から開いちゃったとかすればネプやネプキンの復活にもつながるし(妄想)

次回更新までにネプキン聖人説を投稿したいけど面倒くさいと思いつつ終わる
…今までより幾分かマシというかブログらしい文章になった気がする
なぜだろうかむしろ何を書くかまとまっていなかったくらいなのだが