違うよ生まれたからさ!

違うよ生まれたからさ!

お前みたいに代用品ですらない!


以前オリジナルイオンが7番目のイオンを回収したがっていた時はローレライの具現化と精霊装対応みたいな話が為されていたので
ティルナノーグに生を受けたとはいえやはりオリジナルイオンの身体は病んだままで完全ではなく、
それ故自分の身体を用いずに自分の力を利用するための手段として7番目のイオンを手元に置きたがっており、目下の目標はローレライの降霊・それはそれとして自分が生き残る手段も並行して模索中……みたいに考えていたんですが
いやあとっくに解決してたんですね後者。既にばっちりピッタリくる奴が作中にあったとは恐れ入る。
ハロルドの言っていた「被験者イオンとシンクの心を入れ替える」とはつまり結局「肉体を取り換える」ということ。
確かに病んでいるオリイオにしてみれば「譜術が劣化しているものの肉体的には劣化が少なく*1しかも健康なイオン」である所のシンクの肉体を奪えば、それで死を回避できるわけです。
これは非常に皮肉な話で、彼らの関係を考えた場合この話は
そもそも「譜術性能が劣るから高い身体スペックは評価されず」ゴミ*2として捨てられたシンクを「身体性能故に評価して*3」拾い、
さらに「身体性能が高かろうが譜術が劣るゴミニセモノ」のシンクに「身体は死病に蝕まれているが、譜術性能が最高というかズバリ本物」であるオリジナルの肉体を与える
つまり7番目に劣っていた事で全てを否定され捨てられたシンクを7番目に勝る最高傑作として評価し、さらに現在存在する(捨てられた後に形成された個人としての)シンクの全てを否定することで
代用品ですらなかったシンクにきちんと代用品としての本懐を遂げさせてあげる
慈悲深い行為なわけです。
ついでにオリジナルは病んでるから本物の肉体を得たシンクは望んでいた通りに死ねる。
クソオブクソオブクソみたいな話ですね。
いやあ参った流石だ……流石本家だ……。
正直オリイオは失敗作であるシンクの事は存在自体認識してないと思ってましたがまさかそんな風に目をつけていたなんて流石ですね。
最低だ……。
ミトスとかは庇ってくれるんでしょうがどうなるんだろうなあ……身体取られちゃうのかなあ。
展開的に多分シンクは正面対決でオリイオに勝てないでしょうし、オリイオはアリエッタがシンクにいじめられたことを知っているだろうからことさらいたぶるだろうし、何よりもシンク本人がどこまで拒否できるかが微妙な気がします。
オリイオにはカースロットもあるわけですから或いは「きちんと代用品になれる」という誘惑に負けてしまうかもしれない。
あれは本人が否定したつもりの願望でも利用できますからね。




折角なので珍しく関連リンク
レイズのシンクについて - 句読点や半角全角他がいい加減なチラ裏ブログⅡ
┗レイズのシンクの性能解説などです
レイズシンクボイス集
┗レイズのシンクのボイス集です


まあ最終的には譜術部分を7番目が担当し身体部分をシンクが担当する形で代わってやってオリイオの目的だけは達成できるみたいな流れになるとよいと思う

*1:小説版だと最高性能

*2:7番目に劣るゴミ

*3:それも恐らく7番目ではダメだという判断で

ウェザーボールファイヤー


ファイヤーの場合ダイバーンによって天候操作が可能なので、ウェザーボールと燃え尽きる(マジカルフレイム)併用とかもちょっといいかなと思います。
以前のダブルだと雨が降ってても高威力炎技撃つ必要があったりしたので何とも言えませんがシングルなら雨下で敢えて炎技が必要になる事は稀だろうし
雨に入れて基本ウェザボと暴風で戦いつつ水も飛行も通らない相手にはダイバーン→ダイマ切れたら晴れウェザボみたいな。
ファイヤーの炎技は意外とどれも変なリスク抱えてたり威力足りなかったり*1するので開き直って晴れウェザボでボカボカ殴るの割と強いと思う
暴風/ウェザボ/エアスラッシュorソーラービーム/マジカルフレイムor燃え尽きるみたいな
これだと


雨の場合

タイプ 性能
暴風 飛行 威力165・必中・混乱3割
ウェザーボール 威力150
エアスラッシュ 飛行 威力112.5・怯み3割
ソーラービーム 威力60・要チャージ
マジカルフレイム 威力56.25・相手の特攻ダウン


ダイマックスした場合

タイプ 性能
暴風 飛行 威力210・自身の素早さアップ
ウェザーボール(雨) 威力195・実質効果なし
ウェザーボール(無) 威力130・相手の素早さダウン
ウェザーボール(晴) 威力292.5・実質効果なし
エアスラッシュ 飛行 威力195・自身の素早さアップ
ソーラービーム 140・草原展開
マジカルフレイム 威力195・天候を晴れに


晴れの場合

タイプ 性能
暴風 飛行 威力165・命中50・混乱3割
ウェザーボール 威力225
エアスラッシュ 飛行 威力112.5・怯み3割
ソーラービーム 威力120
マジカルフレイム 威力168.75・相手の特攻ダウン

注:威力は天候や一致補正込みの最終威力。ダイマックスマジフレの威力195は通常天候想定で雨の場合97.5、晴れの場合ウェザボと同じ292.5。


となり(まあエアスラソラビ暴風はどれを採用するかという問題が生じますが)なかなか器用に広範囲を殴れるようになります。
大雑把に無振りサンダーとかもうちょっと欲張って無振りガブリアスくらいまで倒せるようになるラインがファイヤーの特攻だと威力270なので火力そのもので圧倒!という事を目指す場合もう一つアイテムか何かで上乗せが要るでしょうがまあそこはこう……
……
珠とかで。
威力だけなら燃え尽きるとかオーバーヒートで珠ウェザボと同じものが出せるけど一発限り過ぎるからやっぱアレです


ちなみに従来ファイヤーのエアスラが貧弱だったのは*2上を取るためには素早さ努力値(と基本的にスカーフ)が必要なせいでエアスラファイヤーは必然耐久がペラペラであり、相手が怯んでくれなければ返しの一撃で(弱点自体突かれやすいが等倍高打点で十分)まず即死する上、基本的に火力強化アイテムが持てないので圧力もかけられなければ等倍の相手を乱2にすることすら若干怪しい……という事情によるものなので
ダイジェットした後の何らかの強化アイテム持たせたエアスラは流石にまあまあ強いと思います。
まあキッスには負けるだろうけど……

*1:威力が足りないマジカルフレイムはまだ実装されてないけど

*2:というかエアスラファイヤーが貧弱に見えるのは

ウェザーボールサンダー


暴風と雷は共に雨下で必中になる効果を持ち、それぞれ3割で発生する追加効果を有する*1強力な技です。
故に暴風と雷を双方一致で扱えるサンダーは凄まじいパワーを持つ恐るべきポケモンなのですがもちろん弱点もあり、
まず第一にこれらを直情的に併用すると、双方が共に持つ「天候が晴れの場合命中が50%になる」という隠された効果によって*2晴れた瞬間技が全く当たらないカスに成り下がります。
もちろんサンダーは熱風を覚えはするのですが、晴らしてくる相手がそうそう都合よく炎等倍(あるいは炎弱点)であってくれるとは限らず、何なら炎タイプに上から日本晴れをされるだけで終了という事が普通にあり得る。GSで晴らされたカイオーガみたいですね。
まあこれは再度雨を降らせば解決はするのですが、サンダーが雨を降らせる手段は雨乞いを除いて他になく、(手動雨乞いなんてことはまずやらないでしょうから)再度他にサポートを求めざるを得なくなるわけです。
第二の問題は暴風と雷がどちらも電気タイプに半減されるという部分で、例えばライコウや霊獣ボルトロスなんぞにはロクにダメージを与えられません。
ある意味こちらの方がより深刻で、もちろんサンダーは熱風を覚えはするのですが、雨下不一致熱風など全く低威力であり……というかナットレイ暴風で倒せるから雨サンダー多分熱風持たないだろ……他にもドサイドンなんかでも割とあっさり止まってしまうわけですな。
雨のせいでドリュウズも苦しい。
困った。どうしよう。
そこでウェザーボールですよ。
雨下なら実質威力150の水技となるので一致暴風にちょっと負けるくらいの威力が出せ、地面系やヒートロトムなら致命傷、ライコウあたりの高種族値電気であってもまあガンジーとまでは行きません。(ウォッシュロトムあたりは雷で死ぬのでどうでもいい)
先行で天候操作された場合でも対応属性が等倍を取れるなら十分ダメージを通せます。熱風なんていらんかったんや。炎半減以下に上から天候操作された場合どうするという問題は解決できませんがそれはボルトチェンジで逃げればええやろ。
要するにガブリアスで上から晴らしてやればサンダーなんて特に怖くないって事よ!
なお本記事では片方をエアスラッシュか十万ボルトにすればいいのではとかそもそもダイマックスすればいいとかそういう現実的な突っ込みは受け付けておりません。
おわり

ところで『双方が共に持つ「天候が腫れの場合命中が50%になる」という隠された効果』って『全ての神が持つ、モンスターを破壊する効果』
みたいな感じでいいですね。

*1:しかも追加効果は状態変化と状態異常なので併用可能

*2:正直言ってメリットに比べれば大した弱点ではなく、他の全ての天候で威力半減・要チャージのゴミに成り下がるソーラービームさんに謝罪すべきだと思う

ファイヤー(解析分)

サンダーの暴風は最初から予想してたし覚悟してたから別にいい
リージョンなかったらスネてたかもしれないけど
でまあファイヤーの新習得ですが
ウェザーボール
マジカルフレイム
フレアドライブ
ブレイブバード
あたりですね
マジカルフレイムはかなりありがたいです。
受けが安定するしガラルの方だったらこれと悪波(推定)でかなり嫌がらせできそう
フレドラブレバもそれなりの安定行動ですし似合うからありがてえ
めざパがいつまで没収されてるかわからないけど
ファイヤーはここの所ほぼめざパに頼ってなかったので全然オッケーです
何なら雨ウェザボでもいい
バンギドランウツロイド全部水で殴れるぜ

フリーザーはハイドロポンプ貰えてませんでした
レベル技についてはわからん

あとサンダーはバトンタッチも復活してましたね
強いぜ
ただ雷暴風両立は強いは強いけど安定性低そうだなと思います
電気で止まる事以上にダイマックスしてないときに晴らされると機能停止するので
実際は片方が……エアスラは威力ゴミなのでまず電気の方……命中安定技になるであろう
とはいえこれもダイジェットにすると伸びるしSアップとシナジーしないでもないんですが

大魔王サタンの中身ネプキン説

あんまり真面目に書く気ないけどそこそこあると思います。
あの大魔王サタンはあんまり強くない(六騎士のアシュラにすら劣るレベル)し
大魔王サタンの実体化は確かに異例で突然の事(でありそれが正義マンの降臨を促す=陽動ともなる)し
大魔王の発言にあった「お前とて元は下界の一超人であった癖に」はネプキンが言ってたとしても通る
肉体復活の取引で壱式ゴールドマンを据えた枠に今度は若さと蘇生の取引で完傑ネプチューンキングを据えて大魔王サタンとして暴れさせるのは割と通ると思うんですよね*1
ネプキンは変装の達人で演技派なのであのド下等ムーブで正義マンを呼び出してその隙にサタンを別の所で活動させるとかできると思う
あと大魔王がやってたアリスちゃんやアタルニーサンへの無駄にプロレステクのある暴虐は完璧に下等超人であるすごいネプキンっぽい
体格も同じくらいだし

*1:この場合まだ中身は老ネプキン

ガラルフリーザーはどんなタイプであるべきか

タイプ1 タイプ2 特性 HP 攻撃 防御 特攻 特防 素早さ 合計
こおり ひこう プレッシャー 90 85 100 95 125 85 580


よく冗談めかして「仮にサンダーが90-85-100-95-125-85であったとしても強いだろうがフリーザーが90-90-85-125-90-100になったとしても強いと言える程のものにはならない」なんて言ってたんですが*1
まあこれは半分くらい本当の事でそれくらい氷飛行というタイプは厳しいです。(そもそも氷複合という物が厳しく、氷飛行はその中でも輪をかけて厳しいと言うべきか)
草虫半減・地面無効という耐性の貧弱さもさることながら、耐久向けの種族値なのに岩4倍・炎鋼電2倍というのが本当に終わっていて、
岩はサブとして人気のエッジ(威力100)がどこからでも飛んでくるためエッジを覚えるアタッカーに対しては常に耐久力に関係なく即死する覚悟を持たなくてはならない*2 *3 *4
炎電鋼は一致で振るわれる率が高いため、いくら防御面の種族値が高いとはいえこちらも受けたり迎え撃つ事はほぼ不可能、しかも炎電の方は(広範囲アタッカーの)サブとしても人気があるため特攻の低さも相まって優劣がない相手とのダメージレースもそこまで得意ではないというズタボロぶりです。あとステロも4倍。
これで受けをやろうなんて発想がそもそも間違っていて、三鳥で最も無駄のない種族値配分をものの見事に無駄にしていると言っても過言ではないでしょう。
一応ヨロギを持たせて強引に地面を倒すとか弱点技に対してミラーコート*5で反撃するとかそういう11交換用のコマっぽい事は出来ますし、まもみがプレッシャーとかフリーズドライみたいな曲芸もあるんですが背負うリスクに対してできる事があまりにも貧弱すぎる。(なお代名詞でもある心眼零度は技スペースを2個食う上に対策が割と容易なのでやらない方がいいと思います。)

でまあ、守りが無理ならこの際耐久の事は忘れて攻めればいいのでは?攻めるしかないのでは?という意見もあるでしょうが、これに関しても特攻95・氷飛行という組み合わせではかなり苦しい。簡単に言うと等倍で押し切れるほどのパワーを持たないにも関わらずお互いの抜群範囲が特に補完になっていない。
まあ一応炎を飛行で殴れ岩電を氷で殴れはするんですがここら辺を一致で使ってくる相手にはまず押し負けますし、どちらでも鋼で簡単に止まる。
要するにフリーザーって正面対決だと受けれもしないし流せもしないんですね。交代際に零度、なんてのも受け出しして流せた後の話だし。総合的に飛行を持ってるのはリスクと釣り合ってねえよなあというのが正直な感想。
(なお現状フリーザーが持つことを許されている不一致サブウェポンはバブル光線、水の波動、シグナルビーム、原子の力、目覚めるパワーのみです)*6

そういう事情なので昨今のフリーザーは受けを受けてからまもみがでハメ殺す、みたいなのが主流らしいのですが(私もそれくらいしかやらない)
しかし思う
これ飛行要るか?飛行持ってる意味あるか?と。

レジアイスを見るがいい、あいつがどうして電気と五分以上の戦いをできるかと言えばあいつが電気弱点じゃないからだ。*7
あるいは岩が4倍でなければ正面から戦える範囲はもっと広かった。例えばガブリアスランドロスと殴り合って普通に勝つことができた。
ポリ2辺りが突然撃ってくる電気技で身代わりを破壊されることもなかった。
確かに格闘弱点は付くが、そもそも高速格闘はエッジを持っているので元々勝てないのである。
マンムー地震でなく岩技を強制できるというのもつらら針で身代わりを破壊され本体を攻撃されるリスクとセットだし、草虫あたりは基本的に数値受け可能で大した問題ではない。*8
暴風にしてみても、飛行技で水も殴れるという側面に関してはフリーズドライがあるので大した利点ではない。*9 
もちろん第八世代の今飛行技はそれだけでダイジェットになるという素晴らしい長所ではあるが、それは飛行技の話であって必ずしも飛行タイプの話ではないのである。*10
ダイジェットは欲しいが「飛行タイプ」は要らぬ。


f:id:No146:20200117020132p:plain
故にガラルフリーザーだ。
千載一遇のタイプ変更のチャンスであるガラルフリーザーに私は大いに期待しています。
「羽ばたかずに浮いている」「目からビームを出している」「イツキに似ている」「顔がムカつく」などの理由から現在最有力候補と言われているのは氷エスパーの浮遊、次点で氷ゴーストの浮遊、氷フェアリーの浮遊などですが
私はここは欲張って氷ゴーストの浮遊と行くべきだと考えます。
もちろん氷エスパー浮遊でも攻防両面で氷飛行を凌駕するタイプではあるのですが、エスパータイプとはエスパー耐性以外耐性面でゴーストの劣化であり、また氷ゴーストと氷エスパーでは明らかに氷ゴーストの方が攻撃範囲が広い。なにより氷エスパーのままでは鋼に手も足も出ないという弱点を克服できないのです。電気格闘と目されるサンダーに対しては強いかもしれないが、フリーザーの変化としては謙虚すぎる。*11
格闘無効と格闘等倍では雲泥の差であり、アタッカーであろうが耐久型であろうが多分絶対ゴーストの方がいい。
色眼鏡なら氷エスパーでもまあ許さなくはないが……*12
恐らくファイヤー同様もう二度とない大幅強化のチャンスなのだから、大胆に貪欲に行ってくれよな。

なお配分に関しては、私はアタッカー方面を期待しています。
高速アタッカーなら受けに対する心眼零度はきちんとした武器になるでしょ。


▲PVで披露した超かっこいいモーション。目からビームを出すだけではないので安心して欲しい。

*1:まあそれでもサンダーの種族値になれば元よりは強くなるだろうけど

*2:なお無効耐性のある地面の殆どが「エッジを覚えるアタッカー」である

*3:耐久力としては一応H振りでマンダの下降エッジくらいまでは耐える

*4:エッジのPPは4なので枯らせばその後は何とかなる場合もあるが、フリーザーのSは85かつ流し性能も低いので安定しない

*5:ピカブイで習得、多分剣盾にも持ってくる

*6:ハイドロポンプ貰えないかなとは思っている

*7:まああそこまで硬いと電気弱点でも行けるかもしれないが

*8:ブルルとかは除く

*9:ラプラスとかに通るけどどうせ倒せないし。一応ローブシンとかユキノオーには強くなるが

*10:これはそもそも氷というタイプに関してよく言われていた話であり要するに二重苦だ

*11:無効耐性でもそれなりに三竦みは成立するし

*12:浮遊の場合だとサイコフィールドの恩恵受けられないからゴーストでいいや≒地に足がつく場合ならエスパー強いなというのもある

にらみつけるさんことファイヤーの誤解されがちな事

名前について


ファイーであり、ファイーではない。
スマブラでなぜかファイヤー表記にされてしまったPKファイアー以外では任天堂作品で唯一の「ファイヤー」表記だと言われているが定かではない*1


初代での強さについて

レベル51で大文字を習得せず、にらみつけるを習得したことは事実だが初代対戦において性能で極端に劣るとかそういう事は特にない。*2 *3
初代は吹雪が最強かつサンダースとマルマインが幅を利かせる環境であり、しかも当時は炎タイプが氷タイプを半減しないためファイヤーの耐性は絶望的だが、
一方で吹雪環境では凍らない氷タイプが多く採用されるため炎技は一貫性が高く火力を発揮しやすいし
何よりも高速移動*4とチート技炎の渦を扱えるため毒々を多く採用したクソ陰湿なパーティを組むことでメタゲームの外から全てを破壊できる。(当時の拘束技は交代を抑止しない代わりに連続攻撃しつつ効果中相手は行動不能という効果であり、定数ダメージの準備さえできていれば相性に関係なくどんな相手でも行動させず抹殺することができる。)
f:id:No146:20200112123154p:plain
耐性が終わってるとは言え初代特有の特殊一括制*5と合計努力値1488の恩恵を受けた耐久は普通に頭がおかしく*6ゴリ押しでコンボを始動する位の事は楽勝であり、総合して並み以上には強い。
凄く強そうに書くと相対的には当時のフリーザーよりも強い。

参考
55ファイヤーのすゝめ - 句読点や半角全角他がいい加減なチラ裏ブログⅡ
第三回ヒストリアカップ使用構築晒しなど - 句読点や半角全角他がいい加減なチラ裏ブログⅡ
初代ポケモンにおける拘束技および拘束技ユーザーについて - 句読点や半角全角他がいい加減なチラ裏ブログⅡ



金銀以降での強さについて

金銀以降のファイヤーは知られている通り(あるいは悪評として知られていない通り)普通にそれなりに強い。

金銀では日本晴れの習得により晴れエースという新しい役割を獲得、当時最強の特殊アタッカーとして一気に躍進し*7
RSではXDの鬼火晴れ日差しで環境を破壊できると言われたほどの強さを見せ*8 *9

DPtではシングルダブル共にきちんと中堅上位程度の働きを見せて
経緯はどうあれ世界2位

BW2では炎のインフレにより一時後退するも暴風を獲得し雨エースとして覚醒

SM以降ではZ技と行動順決定タイミング変更などの恩恵を受けてラグラージやらカイオーガやらのお供を務めるなど
トップではないものの常に仕事はちゃんとできる子となっている。
唯一天候と特殊技と鬼火が弱体化してやりたいことが出来なくなった上メガリザードンとファイアローの出現によって食い扶持が滅茶苦茶限られていた第6世代だけは本当にきついかもしれないが*10「にらみつけるさんはカス」というのはあくまで初代に由来するイメージであり、ファイヤーが使い物にならなかった時期というのは基本的に無い。
最近の事に関して言うと第六世代以降は比較対象のリザードンの優遇はいささか異常だと思う。


にらみつけるという技が復活するかについて

「ファイヤーさんリージョンも眼光鋭いしにらみつける復活するかなw?」という意見が散見されるが、ピカブイで既に復活している。

今後地震のサポートなどとして活用が期待されますな。

キッ


おわりに

元々今日はこういう記事を書こうと思っていたが*11、そういう話をしてそういうテンションになったので記した。
「にらみつける」という蔑称は唯一王や唯一神と異なり技の習得などによって「原因となっている事実を取り除ける」タイプのそれとは異なるイメージ的な物であり、またフライゴンをカス扱いするのと同様の「わかっている俺たちがポケモン楽しむための教養」なので、事実関係を述べた程度で払拭するは不可能だろうが、まあ流布しているイメージ程悪い物ではないのだと考えてくれる人が増えると幸いである。
なおそういう意味でガラルファイヤーというイメージ更新の可能性がもたらされた事は大変嬉しかった。

*1:なお”ァ”は初代の姓名判断においては選択できないため、一度変更すると戻すことができない。

*2:特にGB版では

*3:そもそもにらみつけるを覚えた所で大文字は技マシンに存在するので最終的には不自由しないのである。火炎放射は使えないが……

*4:バグによって麻痺の補正を無視できる

*5:特攻125のファイヤーは当時だと特防も125になる

*6:要するに現在のHDフリーザー並みに硬く、50スターミーの波乗りや55スターミーの吹雪くらいまでは2耐えする

*7:戦闘能力で最強とは言ってない

*8:とはいえ実用水準のXDファイヤーの入手は超手間であったが

*9:なお環境の変化、鬼火の安売りなどによりXDファイヤーを第四世代以降に連れて行っても強くない

*10:やろうと思えばある程度やれるとは思うが私はやる気がなかった

*11:思っただけで多分やらない奴